新着情報鳥取市で水回りのリフォームや修繕の井上設備|トイレの種類はどれがいいの!?

トイレの種類はどれがいいの!?

Pocket

最新便器+内装一新で気分スッキリ!

トイレの交換、リフォームで多いのは和式便器を洋式便器に変更したり、

古いタイプの洋式便器を新しいものに変更したりする事例です。

また、床・壁・天井の張り替えや塗装、洗面所や収納スペース、手すりの設置など、内装を一新するケースも増えています。

もちろんリフォームの内容によって、費用や工期が大きく変わってくるので、

目的と予算を比べながら、工事内容を絞り込んでいきましょう。

水まわりのリフォーム全般に言えることですが、

もともとあったトイレの場所から移動する場合は工事費用がかさみますのでご注意ください。

洋式便器にもさまざまなタイプがある

洋式便器も日々進化しています。暖房便座や温水洗浄などの機能面はもちろんですが、

洗浄方法や溜水面(水が溜まる部分で、ここが大きいほど汚物が付着しにくいと言われます)が異なるなど、

さまざまなタイプの便器があります。

素材の多くは陶器ですが、水あかが付きにくいとされるアクリル樹脂をベースにした便器も登場していますし、

掃除がしやすいように、汚れがたまりやすい便器のふちの形状を工夫しているものもあります。

最近の便器はエコにも配慮されており、古い便器と比較して

より少ない水でキレイに流せるものが増えているのもうれしい限りです。

洋式便器は、その形状から、「タンクレス便器」、「タンク付便器」、「収納一体型便器」にわかれています。

それぞれに特徴がありますので、まずは便器選びから始めましょう。

『タンクレス便器』

水をためるタンクがないのでサイズが小さく、トイレをより広く使えます。

ただし、手洗いが付いていないので、別途スペースを設ける必要があります。

なお、一般的なタンクレス便器では、ある程度の水圧がなければうまく流すことができません。

一戸建てでも水圧が低い場合や、マンションの高層階で水圧に不安がある場合は、

水圧が低い環境でも設置できるタイプのタンクレス便器を選ぶようにしましょう。

『タンク付便器』

便器と水をためるタンクが一体となったタイプです。そのため、現場の水圧に関係なく設置できます。

タンクに手洗いが付いているものもありますが、別途用意するなら、手洗いなしもあります。

タンクレスと比べると外形寸法が大きいこと、

タンクの下などにほこりや汚れがたまりやすいなどのデメリットもありますが、

ローシルエットタイプならデッドスペースが少なくスッキリしたデザインです。

『収納一体型便器』

手洗いや収納などが一体になったタイプの便器です。

オール・イン・ワンでトイレを作ることができます。

掃除もしやすく、スッキリとコーディネートされた空間と、たっぷりの収納が特長です。

最近の便器はとても多機能です。温水洗浄・温風乾燥・脱臭はいまや当たり前とも言えます。

トイレに入ったら、自動的にフタが開き、脱臭、水を流す、フタを閉めるまでを自動でやってくれるものもあります。

さらには、音楽や香りなど、至れり尽くせりの機能もあります。

 

 


鳥取市給排水設備指定工事店の井上設備は

鳥取市の地域の皆様の水回りのお悩みの解決やリフォームなどを主に行っております。

お家の中で毎日使用するのが水回りです、その導線や使い勝手が悪いと、不便さトラブルが発生してしまいます。

家族が使う浴室やトイレ、奥様が使うキッチンなど、それぞれが使いやすく利便性に富んだ水回りを提供させて頂き、

井上設備に頼んで良かったと思って頂けるように、

安心・確実・丁寧な施工で、鳥取市の皆様のお宅を支える存在になれるよう 日々精進しております。

地域密着で仕事をさせて頂いていますので、お客様にご満足・ご納得いただける施工をお約束いたします。

仕事の大小に関係なく、お気軽にお問い合わせください。

鳥取市の水漏れ・水つまり・水回りは井上設備にお任せ下さい。


会社名:井上設備

住所:〒680-0945 鳥取県鳥取市湖山町南2-683-8

TEL:070-7561-3251 
FAX : 0857-31-0501

営業時間 :8:00~17:00 定休日:日曜・祝日

業務内容:給排水設備・上下水道工事一式・各種配管設備・下水切替工事・水漏れ修理・リフォーム